気になるアカデミー賞。でも流れている音楽も気になる。

第84回アカデミー賞

作品賞にノミネートされた映画。

「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」

予告編の中盤から、U2の音楽が流れてくる

「どこかで聴いた曲なんだよな~」と思い、ネットで検索。

 

U2 Superbowl 36 halftime performance where the streets have no name HD

2002年におこなわれたNFLスーパーボールのハーフタイムショーに

U2が出演しており、そこで歌われていました。

「Where the streets have no name」

 

あの911アメリカ同時多発テロの翌年すぐに行われたスーパーボウル。

当時、ハーフタイムショーの映像をみたなー。

曲のエンディングに、着ていた革ジャンをバッとめくると

内側が星条旗になっていたんだよなー。

明石家さんまさんも「U2カッコええ」と言っていた記憶があるし。

CDあさってたらこれがあった。

With or without you

New Year’s day

Where the streets have no name

どの曲も懐かしいー。

 

▼スピード

今回の映画でお母さん役のサンドラ・ブロックの出会いは

この映画だったような・・・

テーマ曲はスピード2のTK remixが好き。

あっ!!脳内で桜庭が入場してきました。

 

▼ショーンシャンクの空に

 

▼フィラデルフィア

お父さん役のトム・ハンクスとの出会いは

どっちの映画だったかなー。

どちらもテレビで放映されていたのを

VHSのビデオに録画してたな。

まだ、ビデオテープ残ってるのかな(笑)