コンビニでプリントアウトしてきました。

スポンサーリンク

コンビニのセブンイレブンで、プリントアウトを初体験してきました。

今回、体験したのは「文書プリント」です。

マルチコピー機が置いてある店舗なら

USBメモリにパソコンで利用したPDFファイルや画像ファイルなどを入れて持って行くと

コピー機をプリンタ代わりにしてプリントアウトすることができます。

ちなみに利用できるメディアは、以下の通りです。

文書プリントに利用できるメディア

さぁ、USBメモリを手に持ち、近くのセブンイレブンへ行ってきました。

マルチコピー機の操作に関しては、コピー機を利用される方なら、迷うことなく扱えると思います。

タッチパネルのメニュー画面より、文書プリントを選択して画面に出てくる指示にしたがって、ボタンを押して行くだけです。

料金は、白黒プリントの場合、1枚10円でした。

用紙サイズも選べます。

カラープリントもできます。(1枚50円~80円)

利用できるファイル形式は

文書データ:PDF(Ver. 1.3~1.7) / XPS(Ver. 1.0) / DocuWorks(Ver. 3~7)
画像データ:JPEG / TIFF(シングルページ)

ほんの一瞬だけ「どうするの?」と思った事のいくつか

(1)メディアを差し込む前に、静電気除去のシートを触れてくださいと注意文がでます。

どこで静電気除去できるんだと探しましたが

意外と小さくて「えっ、コレ?」と思います。

静電気除去マット

さぁ、タッチ。

(2)メディアを差し込む部分には、透明なカバーが閉まっています。

タッチ画面の行程後に、カバーが開きました。

差し込むイメージがあるので、先走って差し込み口が閉まっている事に焦りますが、手順を追っていけば、開きますのでご安心を。

メディア差し込み口

(3)USBメモリを差してから、認識するまで数秒間まちます。

僕の場合「10秒ほどお待ちください」と表示されていましたが、意外と長く感じたので一瞬USBメモリが壊れたかと思ったのですが、ただの思い過ごしでした。

出先などで緊急なプリントアウトが必要なとき

近くのコンビニでプリントアウトができるのは便利ですね。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク