サカナクションの6thAlbum先行爆音試聴UST|カンタンな感想。

スポンサーリンク

3月8日に行われたサカナクションの爆音視聴会UST。

パソコンにヘッドホンを繋げて、ボリュームをできるだけ最大にして視聴しました。

この試聴会。3月13日に発売されるNewアルバム『sakanaction』のイベントで、抽選で選ばれたお客さん、メンバーと一緒に大音量で視聴します。会場は超満員で非常に盛り上がっている事が、画面を通じて伝わってきました。Ustのツィートも流れが速く、同時視聴は8000人を超えていたかと思います。

発売前に全曲フルで聴かせるなんて、サカナクション攻めのプロモーションです。

今回の試聴会で、個人的に気になった曲。

  • Aoi
    ご存知NHKサッカー番組のテーマ曲。コーラスやサビの疾走感が、とっても好きです。
  • ボイル
    とにかく鍵盤がイイ、キュンとさせられます。
  • M
    数あるMという曲のタイトル。個人的には、このMが1番好きです。
  • ストラクチャー
    ワールドミュージックなテイスト。最初は遠くに聴こえる音がグゥーっと近づいてきます。
  • 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』Ks_Remix
    これ最高のRemixでした。

ミュージック(MUSIC VIDEO)+3/13ALBUM「sakanaction」先行SPOT

『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』

サカナクションを初めて聴いたのは、たしかコノ曲だったような。

今回のアルバムは、山口一郎さんのマンションにメンバーが集まって制作したのだとか。メンバーがマンションに到着すると、管理人さんがオートロックの扉を開けてくれたと、制作秘話もUstで話されていました。また、レコード会社にプロモーション活動に対して、山口さんがディスっていたのもオモシロかったです。

さて、iTunesへポチリるかな。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク