NBAの気になったニュース(7/11現在)

スポンサーリンク

NBAファイナルが終わってから、しばらく経ちました。

各チームも来期に向けて動きだしましたね。

ドラフトも終わって、FA選手の契約やトレードの話もチラホラとニュースで見るようになりました。

クリス・アンダーセンが、ヒートと1年間の再契約

クリス・アンダーセン

マイアミ・ヒートの優勝に貢献したバードマンことクリス・アンダーセン。昨シーズン終了後にフリーエージェントになっていたけど、マイアミ・ヒートと1年間の再契約に合意。ニュースでは$1.7 millionだってさ。

ヒートと1月に契約して、存在感をみせていたので再契約できて良かったと思います。キャラクターも最高だし来期もヒートが気になるチームです。ひょっとするとタトゥーが増えていたりして・・・。

ヒートが、“バードマン”と1年間の再契約に合意(NBA日本語公式サイト)※リンク切れ

キッドが、ネッツのHCになっていた!!

じぇじぇじぇ(’jjj’)引退した名選手ジェイソン・キッドが、ブルックリン・ネッツのHCに就任。

引退してすぐに監督なんて異例なんじゃないでしょうか。解説者の中原さんは「ポイントガードのヘッドコーチは向いていると思う」と言っていたので、どんなチーム作り&采配を見せてくれるのでしょうか。このチームも来期が楽しみになってきた。

ネッツ、J.キッド新HC誕生へ! 引退直後に指揮官転身(NBA日本語公式サイト)※リンク切れ

Jay-Zのエージェント会社と契約したデュラント

NBA選手のエージェントになった人気ラッパーのJay-Z。彼のエージェント会社のクライアントにOKCのスター選手ケビン・デュラントが契約って、ちょっとビッグネームすぎ!

こりゃ他にも続々とビッグネームがクライアントになりそうな予感。

あとデュラントのネタとしては、WNBAのプロバスケット選手と婚約したらしい。この2人の子供は、優秀なアスリート間違いないでしょう。

K.デュラントが、人気ラッパーJay-Zのエージェント会社と契約(NBA日本語公式サイト)※リンク切れ

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク