【アメフト】ボールホルダーがいないキッカー。自分でセットして自分で蹴る。

スポンサーリンク

皆さんご存知のアメフトのボールは、楕円形です。

自分でボールを手に持ち蹴り込むのは「パンター」と呼ばれ、地面にボールを蹴りやすい位置にセットしてくれる「ホルダー」の協力のもと蹴るのがキッカーです。

パンターは1人でボールを蹴り、キッカーは協力者が1人いて「2人セット」でボールを蹴ります。

▼パンター
アメフト・パンター

▼キッカーとホルダー
アメフト・キッカー

今回、見た動画はキッカーの動画

ボールをセットしてくるホルダーがいなくても、ゴールポストへ向けて蹴っているキッカーの動画です。

最初は、サッカーのリフティングの要領でキックするかと思っていました。まさか、こんな芸当だったとは。楽しい動画でした。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク