いよいよザックジャパン23名の発表直前。オレたちのJAPANは誰になるのか

スポンサーリンク

いよいよ、1ヶ月後に開幕を迎えるブラジルワールドカップ。

本番へ出場するための日本代表選手の発表が5月12日にあります。

ネット上では、サッカー解説者・ライターの3名が、ザックが選ぶ23人を予想されていました。

はたして12日は、誰が選ばれるのか・・・

福西崇史さんの予想
http://number.bunshun.jp/articles/-/818858

<GK>
川島永嗣、西川周作、権田修一

<DF>
今野泰幸、吉田麻也、森重真人、長友佑都、内田篤人、酒井宏樹、酒井高徳、伊野波雅彦

<MF>
遠藤保仁、長谷部誠、山口螢、細貝萌、本田圭佑、香川真司、清武弘嗣、齋藤学、岡崎慎司

<FW>
大迫勇也、柿谷曜一朗、豊田陽平

小倉隆史さんの予想
http://www.theworldmagazine.jp/blog/japan/001296.html

<GK>
川島永嗣、西川周作、権田修一

<DF>
長友佑都、内田篤人、酒井宏樹、酒井高徳、今野泰幸、吉田麻也、森重真人

<MF>
本田圭佑、香川真司、清武弘嗣、岡崎慎司、遠藤保仁、長谷部誠、山口螢、細貝萌

<FW>
大迫勇也、柿谷曜一朗

20人までは、パッと予想できたようです。残りの3名については下記のように綴られています。

このうち1枠はジョーカー役が期待される齋藤学が埋めるだろう。そして、もう1枠は前線で高さのある選手、豊田陽平か川又堅碁だと予想している。最後の1枠が難しく、CBかボランチという選択になると思う。ボクはここが今回の選手選考のポイントになると考えている。前述したメンバー構成では、CB3名、ボランチ4名となっている。CB4名で行くなら、伊野波雅彦が候補に挙げられる。ただ、長谷部誠のケガはどうなのか……という心配がある。そうなると、ボランチを分厚くするために5人目の選手として青山敏弘や柴崎岳という選択もあると思う。

個人的に一番好きなサッカーライター清水英斗さんの予想

6月12日にブラジルワールドカップ開幕!ということで、「居酒屋サッカー論」も本格始動。開催中は現地からの更新となりますので、お楽しみに! 今回は、5月12日に発表される日本代表23人を予想します。数々のドラマを生み出してきたメンバー発表。話題となるサプライズを予想するのも面白いですが、本稿はガチ予想。過去のメンバー選出...

<GK>
川島永嗣、西川周作、権田修一

<DF>
長友佑都、内田篤人、酒井宏樹、酒井高徳、今野泰幸、吉田麻也、森重真人、伊野波雅彦

<MF>
本田圭佑、香川真司、清武弘嗣、岡崎慎司、遠藤保仁、長谷部誠、山口螢、細貝萌、齋藤学

<FW>
大迫勇也、柿谷曜一朗

※23人目は、おそらく工藤と予想されています

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク