第96回全国高校野球選手権が54年ぶりの開会式順延

スポンサーリンク

9日に開幕予定だった第96回全国高校野球選手権が

台風11号による悪天候で11日に順延

各地域の予選から、注目校や注目選手が敗れていったので、甲子園の新しいヒーロー誕生に湧いていましたが、少しだけお預け状態。

今年の愛知県代表は東邦高校。

1年生投手の藤嶋投手が、バンビ2世と話題になっています。

県大会の決勝戦の試合を途中までテレビ観戦していましたが、なかなかのマウンド度胸。

1年生とは思えないほど堂々とした投球で、ビシッとストレートが決まっていました。

初戦は、大会2日目の第一試合。宮崎県代表の日南学園。

全国クラスの相手に、どれだけストレートが通用するのか見ものです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク