Webブラウザの「jigbrowser+」をiPhoneで試してみました。

スポンサーリンク

携帯電話でのフルブラウザでお馴染みだった「jig」

そのスマホ版アプリが登場したので

インストールしてみました。

元々、スマホでサイト閲覧することが少なく

閲覧は、iPhoneに最初から入ってるsafariを活用し

その操作や動作に特別不満は、ありませんでした。

どんな感じなのかな?って

軽〜い気持ちで、入れてみました。

jigbrowser

起動したらこんな感じの画面。

よく使われるだろうページが

あらかじめ準備されています。

検索部分

1番上にカーソルをあわせると検索ができます。

直接URLを入力することも可能でした。

画面の下にイロイロとアイコンがあって

さわっていけば「あ〜こんな事ができるのね」と

わかりやすいです。

右端のアイコンクリック

1番右のアイコンは、こんな感じの画面に

横にスライドしてくれます。

左側のお気に入り

1番左のアイコンは、お気に入りの画面に

こちらも横へスライドします。

設定画面

お気に入りの画面の下のアイコンは

設定画面が表示されます。

pathみたいな操作

拡大してみた

Pathみたいにボタンが現れました。

ソーシャル

おおー、シェアできるソーシャルがでてきました。

ブラウジングは safariより

カルイ感じがします。

操作はイマっぽい気がします。

しばらくコレ使ってみます。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク