梅雨対策でワイパーのゴムを交換。ひとりでできた。

スポンサーリンク

東海地方が梅雨入りらしいです。

自家用車のワイパーが

おもしろい事になってしまいました。

ワイパー交換

ワイパーのゴムが、びろ〜んとなったので

始めて自分で交換してみました。

(もちろん自己責任だと理解して)

事前の調べごと

ワイパーのゴムを買いに行く前に

いま使っているワイパーの長さを測っておきました。

自分の場合は、450mmと475mmでした。

※お店に行ってわかったのですがワイパーの幅も調べておくとイイですよ。

いざホームセンターで購入

ホームセンターへ行ってカー用品コーナーへ。

汎用のワイパー用のゴムが並んでいたので

自分の車のサイズを探して購入。

金額は、1本700~1000円程度です。

お店によっては、もう少し低価格があるかもしれません。

けっこう細かくサイズが分かれているんですね。

事前に調べておいて良かったです。

国産自動車メーカーですと

商品陳列されているどこかに

ちゃんとサイズ一覧表が設置されていると思うので

そちらを念のために確認することをお勧めです。

 いよいよ交換作業

ドキドキしながらの作業のため写真を撮り忘れましたorz

ワイパーゴムの裏面に交換手順のイラストが表示されています。

こちらを読みながらやったらできました。

  • ワイパーのゴムを止める、端っこのツメをゆるめるのにラジオペンチがあると便利です。
  • ツメをゆるめる時の力加減は、十分に気をつけましょう。なんかポキッと折りそうになります。
  • 逆にツメをゴムに噛ませる時の力加減も気をつけましょう。

時間にして30分程度でした。

慣れていれば、10~15分程度の作業かと思います。

これで雨の走行もひと安心です。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク