メジャーFA投手のTOP10に日本人選手が2人

スポンサーリンク

MLBのGoogle+に掲載されていました。

mlb_top10FAP

今年のFAになってるピッチャー、トップ10だそうです。

Right on: The top 10 pitchers in this year’s free-agent class, all RHPs - #HotStove - MLB - Google+

トップ10に日本人2人がはいっています。楽天マー君とヤンキース黒田投手。

マー君はFAじゃないけど、メジャー挑戦したいと表明しれば行ける事になるからメジャーも大注目していますね。

マー君がメジャー挑戦を表明すれば、何チームが動くのでしょうか。ダル投手より多いかもしれませんね。MLBも一番良い条件を得られる投手だと予想しています。

黒田投手は、すでにヤンキースから約14億円のクオリファイング・オファーが提示されているようです。今年は200イニング以上を投げていたんですね。1年間ローテ守れるピッチャーですから、他球団も注目する選手だと思います。ヤンキースとの動向が気になりますね。

マー君は、新ポスティング制度が日米で合意できないと動けないので、来年プレーするチームがわかるのは、いつごろでしょうか。新しいポスティング制度を速く整えて欲しいです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク