Chromeでページが表示されない時に、やってみたこと

スポンサーリンク

chromeマーク

普段から利用しているブラウザ「Chrome」が、起動しても白いページのままになる時がありました。

他のブラウザでは、問題なく閲覧ができているので、Chromeのファイルの一部でも壊れてしまったのかと思い、Chromeを再インストールしてみましたが解消されませんでした。

Google先生で検索してみたら、Chromeの設定を変更することで解消されたと、いくつかWebで発見。

早速、試してみたら解消できました。

設定変更をしても同様なことが、今後も起きる可能性があるらしいので、備忘録として投稿。

ネットワークの設定を1箇所変更

設定変更したのは、ネットワーク設定のチェック項目の1箇所だけ。

ちなみにWindows版で実施したやり方です。

1)Chromeのツールバーにあるメニューをクリック chrome_menu マークをクリック

2)メニューの「設定」をクリック

3)表示されたページの一番下にある「詳細設定を表示…」をクリック

4)ネットワークの項目にある「プロキシ設定の変更」をクリック

5)インターネットプロパティが表示されますので「LANの設定」をクリック

6)チェック項目にある「設定を自動的に検出する」のチェックをはずす

上記のチェック項目をはずしたら、いつも通りに表示されるようになりました。

バックアップとってないと大変

よく考えないで再インストールをしてしまったので、ブックマークやら拡張機能とか改めて設定しています。整理できたのは良かったですが・・・。

もう少しで、自分が使いやすいブラウザに戻せそうです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク