映画『トスカーナの休日』をみた金曜の昼下がり

スポンサーリンク

テレビを見ていたら、BSで『トスカーナの休日』が放送されていました。思わず最後までみてしまいました。

ダイアン・レインが主演、何年前でしょうかCMで見ていた頃に比べたら、さすがに年齢を重ねた感が顔にでていましたが、相変わらず美しい女優さんです。

あらすじ:信じていた夫の浮気が発覚し、離婚を決意した女流作家のフランシスは、友人の勧めで気晴らしにイタリア・トスカーナ地方に旅立つ。そこで彼女は“ブラマソーレ(太陽に焦がれる者)”という名の古い家にひとめぼれ。なんと、その家を衝動買いしてしまい…。予期せぬ裏切りに深く傷ついた女性が、新天地でさまざまな人々と出会い、身も心も癒やされていく姿を追ったハートウオーミング・ストーリー。

「ベタ」なストーリーで淡々と進行しますが、映画の舞台になっているイタリアの風景は、とても美しくて和みます。登場するイタリアの男性は、やっぱり女性を口説きます。やっぱりイタリア男性は、ジローラモさんのような人ばかりなのか!

途中に出てくるイタリアの「ポジターノ」という街が、とても素敵すぎで、誰もが一度は行ってみたい場所になるのではないでしょうか。


ポジターノ (トリップアドバイザー提供)

海岸に沿って続く断崖絶壁の斜面に街が広がっています。

ポジターノ: 写真
ポジターノ (トリップアドバイザー提供)

映画『アマルフィ 女神の報酬』での撮影地「アマルフィ」の近くですので、海沿いをドライブしたらどんなに気持ち良いのだろうかと妄想中です。

ポジターノの観光情報・画像はコチラ

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク