鈴鹿サーキットの『シケイン』がネーミングライツ契約されてました

スポンサーリンク

F1日本グランプリや8時間耐久レースなど開催される、日本の本格的サーキット『鈴鹿サーキット』

このコース上にいくつかある追い越しポイントの1つ『シケイン』が、ネーミングライツパートナー契約されたそうです。

日立オートモティブシステムズ、鈴鹿サーキットシケインのネーミングライツを契約 | レスポンス

シケインと呼ばれていましたが「日立オートモティブシステムズシケイン」と命名されたそうです。ちょっと長いですよね。テレビ放送された場合、どのように表現されるのか気になるところです。

鈴鹿サーキットコースガイド
鈴鹿サーキットのコースガイドを見てみたら、すでに「日立オートモティブシステムズシケイン」になっていました。

シケイン部分

シケインの両側80mに渡って広告が掲示されるようです。

モータースポーツファンならお馴染みの「追い越しポイント」ですので、テレビで映る確率も高いです。しかも、グッと減速するため意外と長い時間メディアに映りますね。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク