MacにUSBマイク試してみました【Yeti – イエティ】

スポンサーリンク

先日、購入したUSBマイク Yeti(イエティ)を

ようやく設置して試しました。

macとyeti

結構、サイズは大きいです。

MacBookProの15インチと並べるとこんな感じ。

土台の部分は、ズシッりと重く安定感あります。

MUTEボタン(上)とVOLUMEのつまみ(下)があります。

反対側にGAIN(上)と、4種類の指向性パターンつまみ(下)が設置されています。

横からみると、スターウォーズの「アレ」をイメージしちゃうデザインです。

ドライバーのインストール不要でした。MacにUSBケーブルを接続したら、すぐに利用できます。

マイクを接続して友人へSkypeでつなげて音声チェック、声がしっかりとひろわれて聞き取りやすいと言われました。

前のWebカメラについているマイクが、いかにノイズが多かったのかわかりました。

置いた机の材質など利用環境にもよると思いますが、机を叩く音だったり、メモを書いている筆記用具の音などもマイクで拾われてるようです。

そんな時は、タオルなどクッション性のあるモノを敷いてみました。相手も気にならないぐらいに軽減されるので、気になった方はオススメします。

サイズが大きいのでスペースを取りますが

まぁ、素晴らしいデザインの「オブジェ」として考えてもよろしいのでは・・・

お気に入りのMac周辺機器の1つになりました。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク