お盆期間にイロイロと

スポンサーリンク

正月以来のプチ同窓会&来年実行される同窓会の会合、何十年ぶりのクワガタ捕りへ山へ行くなど、お盆期間中だからできたイロイロな体験の備忘録。

姪っ子、甥っ子が実家に来ていて、毎日が騒がしい。兄弟喧嘩が絶えない。泣きわめく2人の仲裁するのに疲れ、怒鳴り散らすこともありますが、そんな事にもメゲナイ2人は、今日もケンカ中。

また、ペットの犬に靴を隠されるという屈辱的な扱いを受ける。人の家に来てまで「お犬様の態度」が異様にデカイ。

お犬様01 お犬様02

態度はデカイですが「おすわり・おて・おかわり」は、ちゃんとできるんです。

プチ同窓会。友達何人集まるかな?

中学校を卒業して何十年が経ったのか、昨年1人の男が言い出した「同窓会をやろう」から始まった同窓会実行委員。

いよいよ来年の年始の開催を目指して、同窓生への連絡が進められています。

参加メンバーの確認と、連絡が届いていない同窓生への連絡方法、会場の決定など、決めないといけないことが、まだまだ沢山あります。

先日14日には、集まれる実行委員の人間が参加し会合という名の飲み会がありました。

集合場所は、地元の焼き鳥屋さん。

串旦那(春日井市)

串旦那

今回参加者は、最終的に13人。お盆の中、よく集まったと思います。

クワガタを探して地元の山へ・・・

子どもの頃によく虫採りをしていた山へ、何十年振りに行きました。同級生の友人が、子どもを連れて行くところへ同行させていただきました。

子どもの頃は、とってもアドベンチャー気分だった場所も大人になると、こんなに近い場所だったっけ?と思えてしまいます。

蜘蛛の巣やら、とっても大きいムカデやら、都会にいるとなかなか見かけなくなった生き物が、地元にはまだまだ沢山います。

残念ながら収穫は0でしたが、なんとも懐かしい体験でした。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク