2014年F1最終戦は獲得ポイントが2倍になるってよ

スポンサーリンク

モータースポーツ最高峰のF1が、2014年の最終戦は獲得するポイントが、いつもの2倍になるそうです。

チェッカー

「シーズン最後まで選手権に対する集中を最大限に維持するため」が変更目的のようです。この「ポイント倍」ルールは、ドライバーズポイントだけでなく、コンストラクターズにも反映されるそうです。

シーズン半ばの早めにタイトルが決まっちゃうのを防ぐためらしいが、ファンからは「クイズ番組じゃないんだから・・・」とか「スーパーの特売日じゃないんだから・・・」と、残念な声(ツッコミ)のツィートがズラッとならんでいました。

たしかに最終問題がポイント倍ってシステムは、日本のクイズ番組にはよくありますよね。

ここ数年のシリーズで、もしこのルールが適用されていたら、2012年にはセバスチャン・ベッテルではなくフェルナンド・アロンソが、2008年にはルイス・ハミルトンではなくフェリペ・マッサがチャンピオン獲得だったらしいです。

なんか最終戦だけ、本気に狙って勝負してくるチームも出てきそうですね。

はたしてこのルールが、シリーズを盛り上がてくれるのか来シーズンのF1に注目してみたいと思います。

初戦は、3月のオーストラリアGPから。

ちなみにポイント2倍デーは、第19戦のアブダビGP。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク