NBAファイナル第5戦。メタリカがアメリカ国歌を演奏!

スポンサーリンク

いよいよ架橋に入ったNBAのファイナル第5戦をテレビで観戦しました。

GSウォーリアーズの本拠地である、オラクル・アリーナ(カリフォルニア州オークランド)での試合。

第5戦の試合開始前、アメリカ国歌をあの伝説の『メタリカ』が演奏していました。

ファイナル2戦目では、カルロス・サンタナ夫婦が演奏していました。

サンフランシスコ近郊のベイエリアに関わりのある人が、選ばれているようです。

今回はテレビとPCを2画面並べて、少し変わった試合観戦

現在、日本で1番濃いNBAの話題をしていると思われるニコ生配信のWOWOWぷらすとNBA井戸端会議」が、第5戦をソーシャルビューイングとして配信していました。

ソーシャルビューイングと言っても、試合が観れる訳ではなく、バスケ好きのオジサン5人が試合を観ている状態を配信するのです。

試合は、1人でテレビ観戦しているのですが、自宅の部屋がまるでスポーツバーで観戦しているように感じられ盛り上がれました。

※NBA井戸端会議とは・・・詳細はコチラをご参照ください

試合内容のメモ

GSWサイドの雑感

  • スモールラインナップが良い方向に作用してた。
  • イグダラは、ファイナルMVP級の活躍!!
  • イグダラのフリースローがボロボロ(11投中2本決定)確実に得点しないと、せっかくの活躍が霞みます。
  • セカンドユニットもキッチリ仕事するわー。
  • レギュラーシーズンのようなボールが回せてないし、3Pシュートも少ない。
  • ナンダカンダでS・カリーは頼りになる。
  • 100点超える試合展開だと勝ちゲームの雰囲気あるね。

CLEサイドの雑感

  • レブロンの攻撃はNBA最強すぎる。1人で40得点しても勝てないとはツライ。
  • レブロンのリングに向かってゴリゴリ押してく様は、まるでシャックのよう。
  • レブロンの出場時間が多いのが気になる。ガス欠にならないか心配。
  • アービングがいないのが本当に痛い。ディフェンスがレブロンに集中しちゃう。
  • JRが後半失速したかー。最初のファールがエグかった。
  • デラベドバは、ハードワークしてる。
  • シャンパードが、試合の後半になると消極的になっていてシュート打てない。
  • シャンパードのヘアースタイル、練習中はペチャンコって情報に笑えた。

第6戦は、クリーブランドに場所を移します。なんとしてもキャブスに勝利してもらい、7戦までみたいです。

おそらく第7戦目もNBA井戸端会議のソーシャルビューイングが開催されるような気がします。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク