冷たい唐揚げは美味でした|努努鶏(ゆめゆめどり)

スポンサーリンク

福岡に住む知人から「冷たい唐揚げ」の努努鶏(ゆめゆめどり)を送っていただきました。

名古屋市民ですので、手羽先をはじめ鶏料理に関しては、馴染みのある食材です。普段からよく食べているので、鶏料理でそんなに驚かされる事はありませんが、初めて食べた「冷たい唐揚げ」は、あまりにも美味しくビックリしています。

努努鶏(ゆめゆめどり)

いただいたのは「手羽中の骨付き」でした。これ以外にも「かりんとつくね」や「皮せんべい」があるそうです。

お肉は、普通の唐揚げのように柔らかくなく、しっかりと噛みごたえがあります。

味付けは甘辛で、さいしょは甘いのですが、後からピリ辛になります。ちょっと濃いめの味付けになっています。間違いなくビールと合います。

決して温めてはいけない。とにかく冷たくするのがおいしいそうです

一度、冷凍庫に保存して凍らせて、食べる直前に自然解凍していただきました。

努努鶏の箱

努努鶏の箱の中

箱の中に食べ方指南書というのが入っています。決して温めてはいけないと注意書きが書かれています。

努努鶏の食べ方指南書

今後、福岡のお土産は、冷たい唐揚げがうれしいです。

冷やして食べる新感覚のから揚げ、鳥一番フードサービスの努努鶏、こだわりのレシピで美味しくおやつ・おつまみ感覚で食べれるからあげです。努努鶏オフィシャルサイトです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク