格安SIMのAndroidスマホに機種変更して2ヶ月経過の感想

スポンサーリンク

FREETEL極

昨年末にキャリアS社のiPhone4から、格安SIM+Android機(FREETEL極)に機種変更して2ヶ月経過。何世代も型落ちしていたiPhoneからの機種変更だったので、とにかく全てが快適に感じるに決まってます。

まったく誰の参考にもならない感想を記録しておきます。

iPhoneからAndroidへ機種変更、そして格安SIM利用者へ
Android端末へ機種変更しました。 本当は、2016年版のスケジュール手帳を買う予定でショップを目指していました。目的地に到着する...

操作のレスポンスに驚き、ストレスが無い

何度も前置きしておきます。iPhone4からの機種変更ですので、とにかく全てのスペックが上がってしまい、レスポンスの向上に驚くばかりです。

FREETELの極は、CPUがオクタコア2.0GHzですし、内蔵メモリも3GBですので、アプリも起動が速く、フリーズしたり落ちることもなく、サクサク動きます。

ネット上で「端末の発熱」が気になる情報を見ることがありますが、自分の端末では「発熱」と思えることは起こっていません。

画面が大きいことが、快適すぎ

3.5インチから6インチにサイズアップしたわけですから、それは快適です。Twitterを見ても、メールを見ても文字が読みやすいです。

片手でスマホを操作することが難しくなりましたが、購入前に実機を見て両手で操作することを実感していたので不安もなかったです。

この経験をしたら、小さい画面に戻ることができなくなりました。

ただ、圧倒的に端末のサイズが大きくなったので、ズボンのポケットに入るけど、なんか不安なので移動中はカバンに入れてます。

契約している通信容量の事もありますが、移動中にスマホをいじることが減りました。

使うアプリが減りました

iPhoneを使っていた時は、有料アプリを始めかなりのアプリ数をインストールしていました。しかし、大半のアプリがインストールした後に使わなくなったアプリばかりでした。

機種変更後は、iPhoneでよく使っていたアプリだけをインストールしました。

Twitter等のSNS関連アプリや、LINEと防災系のアプリだけ。あとAndroid端末なのでGoogle関連のアプリが入っています

今のところ、これだけあれば充分と感じてますが、必要に応じて増えてくるかと思います。

よくわかっていなくて、困っていること

FREETEL極は、SIMカードのスロット数が2枚入ります。そのうちの1つにSDカードが入れられます。しかし、データをSDカードへ移動させる方法が、まだ理解できていません。

せっかくなのでSDカードは使ってみたい機能です。

あと、iPhoneだと端末側で設定できた迷惑電話の着信拒否機能が、FREETEL極ではそれらしい機能が見当たりません。ちょっと調査しないと。

いまの状態でも問題なく利用できていますが、もう少し自分の使いやすいカスタマイズを模索しながら、この端末と付き合っていきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク